スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土作りの様子

大変ご無沙汰しております。
「収穫終わって、気が抜けてたんだろ~?」って言われそうですが、ハイ、その通りです。
私は、農家としてもとても気になる「TPP交渉参加」の行方をワイドショーで見守りつつ、家事や育児をまったり行っています。
日暮れも早くなってきたので、夫の帰りが早いです。家族で過ごす時間が増えました。

最近の畑作業は、主に苗木の畑の土作りをやっています。

土作りはこのように行っています。

まずは夫が苗木の脇に斜面の方向に重機で溝を掘って行きます。

DSCN0947_convert_20111116102747.jpg


そこに、お米農家さんからいただいてきたもみ殻を投入。

DSCN0948_convert_20111116102944.jpg

保育園が休みの日には、長男も手伝ってくれます。

DSCN0952_convert_20111116103336.jpg

DSCN0955_convert_20111116103400.jpg

頼もしい、農家の息子。

その上に、「チップ」と呼ばれる木屑のようなものを投入。

DSCN0950_convert_20111116103314.jpg

背後の茶色の山が「チップ」です。

最後に藁と一緒に土を埋め戻して、終了。
この作業を行うことで、畑の水はけが良くなると共に、土に有機物を含ませることができます。

こうやって流れを書くのは簡単ですが、畑は広いので、何日もかかります。
こんな大規模な作業を行えるのも、比較的暇な今のうちだけ。
今月中には終わりたいです。

今朝はいよいよ長野にも冬将軍がやってきて、朝はとても冷え込みました。
本格的に冬に突入しそうなので、みなさまもお風邪には十分お気をつけくださいませ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

頼もしいね。

長男くん頑張ってるね。頼もしいv-91
数年後には、次男君も頼りにできるのでは...v-236

No title

>かねまぁきぃさん
農家は働き手がたくさん必要だからね、子どもたちには大いに期待してるよv-91
当面は邪魔される方が多いとは思うけどね絵文字:v-217]
プロフィール

お蝶夫人

Author:お蝶夫人
2010年秋、新規就農者として東京から長野県生坂村へ移住してきました。
夫と共にぶどう農園「ぷてぃ・べるじぇ」を営んでいます。
元陸上自衛官。2男児の母。
FCAJ公認フードコーディネーター3級

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。